金運

金運アップ!猫のひげを財布に入れるとご利益がある?

猫のひげを財布に入れると金運アップ!

金運アップの1つとして、「猫のひげを財布に入れると良い」と言う話を耳にした事はありませんか?

私は生まれた時からずっと猫と一緒に生活しているので、抜け落ちているのを発見したら財布に入れています…。

耳にした事がある人も、初めて聞いたって人も何で「猫のひげが金運アップ」と言われているのかを知りたくありませんか?

今日はその事に触れたいと思います。

スポンサーリンク

猫が金運アップや縁起がいいと言われている理由

猫は、日本以外の色んな国で、「幸運の象徴」と言われていたりします。

幸運の象徴」の猫ですが、
欧米では黒猫は「縁起が悪い」とか聞くこともあるけど、他の国の中国、フランスやベルギーなどでは黒猫は「縁起が良いとされています。

色々迷信や言い伝え的な考えですけどね!

まぁ、日本の猫にまつわるお話では「幸運をもたらす」と言われております。

その代表的なものと言えば、やはり「招き猫」でしょう。

招き猫」の始まりは、色んな説があるのですが、その代表的なお話が、
豪徳寺のお話」です。

江戸時代に、彦根藩の伊井直孝が鷹狩りの帰りに、豪徳寺にある一本の木の下で雨宿りをしていたそうです。そこに1匹の三毛猫が豪徳寺で手招きのような仕草をするので、伊井直孝はその木を離れ豪徳寺の猫の方へと近付いたそうです。

すると、今まで伊井直孝が雨宿りしていた木に、雷が落下したそうです

伊井直孝は雷に撃たれずに命拾いしたのです。

その後、伊井直孝は自分の命拾いした事から、荒れ果てていた豪徳寺に多額の寄進をしました。

それから豪徳寺は再び繁栄したそうです。

招き猫が、「縁起物」「商売繁盛」として親しまれる様になったのはここから来ていると言われています。

また、イギリスでは猫のくしゃみ」が幸運を運ぶと言われていたり、結婚式に黒猫を目撃すると「幸せな結婚生活を送れる」など様々な言われが存在します。

↑こういった「」がもたらす「縁起」がよいお話は数多く存在しており、そういった事から「猫のひげ」も幸運をもたらすものになって行ったと考えられています。

スポンサーリンク

猫のひげのお守り効果と保管方法

お守り効果

猫のひげ」についての金運アップに関して知っている(信じている)人は主に財布に入れている人が多いようです。

しかし、この「猫のひげ」に関して言われている事は金運アップだけではありません

風水厄除け恋のお守り(ヨーロッパ)としても効果があると言われています。

保管方法

財布以外でも箱に入れて保管しているなど、保管方法に関しても様々ですね!

主に皆さんが保管している場所は、
財布
●箱に入れる(専用の天然の桐ケースが人気みたいですね。デザイン通気性など、共にgood!)
お守り袋
など、人によって管理方法は様々ですね!(私は財布派です…)

最後に…

猫を飼っている人は分かると思いますが、猫のひげってそんなに簡単には落とさないんですよね。

落ちていたとしても気づかずに掃除機かけていたり…。

まぁ、これからもし猫のひげが落ちていることに気づいたら保管してみてはどうでしょうか。

猫のひげには、空間認識獲物の動きを読み取る力バランス感覚など、猫の身体の部分では目以上に大切な部位になってくるので、無理やりひげだけは抜かないでくださいね!

猫のひげについてお話しましたが、私は猫の存在だけで毎日幸せな気分です!!

最後まで読んで頂きありがとうございます☆

-金運

Copyright© イチオシ絆 , 2021 All Rights Reserved.